アメックスプラチナを目指すブログ

アメックスプラチナ取得までの軌跡を綴っています。

スポンサーリンク

アメックスゴールドの申し込みから審査まで

私はアメックスグリーンを経ず直接アメックスゴールドを入手しました。

審査基準に関してはちまたで持ち家かどうか、勤続年数が何年か、役職が・・・と色々言われておりますが、実際に申し込み時に入力する項目から必要な要件を見てみましょう。

ランディングページ

アマゾンのアフィリエイトから申しこみましたが、LPは概ね以下のようなページで、”お申し込みはこちら”から申し込むかと思います。

f:id:ukichang:20160404004315p:plain

申し込み

ページ遷移すると本人確認ということで、まずメールアドレス、住所、生年月日を入力します。

f:id:ukichang:20160404004511p:plain

次いで、名前、カード刻印名、性別、職業、運転免許証の番号、郵便番号、現住所と電話番号を入力します。

f:id:ukichang:20160404004656p:plain

次いで収入関連の情報ということで、雇用形体、年収、預貯金、手持ちのクレジットカードについて、勤務先情報を入力。入力完了すると、確認画面が表示され、次に進むと即時審査に入ります。

f:id:ukichang:20160404005150p:plain審査は1分ほどweb画面が変わるのを待ったのち、ウェルカムページが表示されるとめでたくカード発行の運びとなっています。意外と呆気なかったです。

審査基準

審査の基準に関しては、勤続年数を記入する箇所もなく、賃貸住まいの平社員である私でも審査に通っています。

よってキー項目は、年齢25歳以上年収400万以上と個人信用情報機関(CICとJICC)の情報、クレジットヒストリーではないかと。クレジットヒストリーに関しては過去8年間事故等もありません。

また、審査はスコアリングアルゴリズムによって機械的に判定されますが、ここで審査落ちしたとしても手動での審査に回されるようです。

 

アメックスゴールドの審査は思ったよりハードルが低いので、ぜひ興味がある方はお申込みください!