読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメックスプラチナを目指すブログ

アメックスプラチナ取得までの軌跡を綴っています。

スポンサーリンク

アメックス、ここで使える - その1

amex 加盟店 グルメ

アメックスは利用可能な場所が少ないと思われがちですが、ホテルのバーやレストランなどのハイエンドなお店からコンビニ、ドラッグストアなどの日常利用まで幅広く利用可能です。

というのも、国内トップクラスの加盟店を持つJCBとアメックスが業務提携しており、JCBが使えるところはアメックスも概ね使えるためです(出典※1)。

コンビニ

ロゴ:セブン- イレブン

セブン-イレブン

ロゴ:ローソン

ローソン

ロゴ:ファミリーマート

ファミリーマート

ロゴ:ミニストップ

ミニストップ

ロゴ:デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキ

ロゴ:セイコーマート

セイコーマート

ロゴ:ポプラ

ポプラ

ロゴ:生活彩家

生活彩家

ロゴ:セーブオン

セーブオン

ロゴ:ココストア

ココストア

   

 

上記のコンビニで使用可能です(出典 ※2)。

普段私もよく使っているローソン、ファミリーマートセブンイレブンミニストップではアメックスでカード決済可能でした。

1回のお買い上げ金額が1万円未満(税込)の場合、サインレスで利用可能なので、小銭を取り出す必要もなく、後ろに並んでいる他のお客さんを気にせずスピーディーに支払いができます。現金払いより楽だということに味を占め、私はコンビニではもっぱらカード払いです。

また、アメックスのポイントと同時にTポイントやポンタポイントなどのコンビニ独自のポイントも獲得できるので、非常にお得です。

クレジット機能付きのTカードとアメックスカードを一緒に出しても大丈夫なのか?と最初不安でしたが、2枚出しておけば店員さんが察してくれて、うまいこと処理してくれるので杞憂でした!

ドラッグストア

ロゴ:アメリカンファーマシー

アメリカンファーマシー

ロゴ:杏林堂

杏林堂

ロゴ:クリエイト SD

クリエイト SD

ロゴ:コーエイドラッグ

コーエイドラッグ

ロゴ:コクミン

コクミン

ロゴ:ゴダイ薬局

ゴダイ薬局

ロゴ:サンドラッグ

サンドラッグ

ロゴ:セイジョー

セイジョー

ロゴ:セガミ薬局

セガミ薬局

ロゴ:寺島薬局

寺島薬局

ロゴ:トモズ

トモズ

ロゴ:ドラッグセガミ

ドラッグセガミ

ロゴ:どらっぐぱぱす

どらっぐぱぱす

ロゴ:ハックドラッグ(HAC)

ハックドラッグ(HAC)

ロゴ:パワードラッグワンズ

パワードラッグワンズ

ロゴ:フィットケアデポ

フィットケアデポ

ロゴ:マツモトキヨシ

マツモトキヨシ

ロゴ:メディコ

メディコ

   
アインズ&トルペ ウェルパーク クスリのアオキ スギ薬局
スギヤマ薬品 ドラッグ11 ドラッグイレブン ドラッグスギ
B&Dドラッグストア      

上記ドラッグストアで利用可能です(出典 ※2)。

普段クリエイトを利用していますが、ここでもクレジット決済可能です。 コンビニと同様にドラッグストアのポイントも同時に貯まるので、クレジットカードを利用しない手はないですね。

ちなみにですが、クリエイトは5・10日がポイント2倍なので、専らその日にお買い物しています。

まとめ

アメックスはJCB加盟店であれば大抵使えます。

独自のポイントカードとアメックスのポイントを合わせて獲得できます。

 

参考

※1JCB加盟店であれば、大抵、アメックスやダイナースクラブカードも支払いに利用可能。JCBカードの公式サイトにも記載アリです。 - クレジットカードの読みもの

※2日常のお支払い - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)